第2回 表皮水疱症患者会への寄付プログラム

チョコレートを食べることが難病支援に繋がる。

期間 12/2(土)〜12/3(日)

表皮水疱症患者会への寄付プログラム 第2回

チョコレートを食べることが難病支援に繋がる。

期間 12/2(土)〜12/3(日)

持続可能な寄付の形を。

持続可能な寄付の形を。

今から5年前、andew代表の中村は、表皮水疱症患者会 (DebRA Japan)と出会いました。

北海道大学皮膚科の先生のご紹介で、患者会の代表の宮本さんと出会い、お話をさせていただきました。

表皮水疱症の患者さんが、服を着る、シャワーを浴びる、食べるなどなど、日常のありとあらゆる行動に痛みが伴うことを知りました。

当時医学生だった僕は、患者さんのために何か力になれないかと、ずっとずっと考え続けていました。

そして、たどりついた世界一やさしいチョコレートandewというひとつの表現。

今から5年前、andew代表の中村は、表皮水疱症患者会 (DebRA Japan)と出会いました。

北海道大学皮膚科の先生のご紹介で、患者会の代表の宮本さんと出会い、お話をさせていただきました。

表皮水疱症の患者さんが、服を着る、シャワーを浴びる、食べるなどなど、日常のありとあらゆる行動に痛みが伴うことを知りました。

当時医学生だった僕は、患者さんのために何か力になれないかと、ずっとずっと考え続けていました。

そして、たどりついた世界一やさしいチョコレートandewというひとつの表現。

試行錯誤を繰り返し、たどり着いたここだけのチョコレート

試行錯誤を繰り返し、たどり着いたここだけのチョコレート

札幌のチョコレート専門店「SATURDAYS CHOCOLATE」さんと共同で、試行錯誤をする日々。

おいしさを兼ね備えながら、かつ栄養が豊富なチョコレートをつくる。

今まで、誰もやったことに挑戦し、ショコラティエの皆様と日々議論を繰り返してきました。

患者さんにも何回も試食していただき、一番患者さんのためになる、おいしくで、栄養がきゅっと詰まったチョコレートが完成しました。

札幌のチョコレート専門店「SATURDAYS CHOCOLATE」さんと共同で、試行錯誤をする日々。

おいしさを兼ね備えながら、かつ栄養が豊富なチョコレートをつくる。

今まで、誰もやったことに挑戦し、ショコラティエの皆様と日々議論を繰り返してきました。

患者さんにも何回も試食していただき、一番患者さんのためになる、おいしくで、栄養がきゅっと詰まったチョコレートが完成しました。

そして、創業以来、毎年andewのいくつかの商品の売り上げの一部を表皮水疱症患者会に寄付してまいりました。

みなさまと一緒に、患者さんを支えることができたら、

少しでも病気で大変な想いをする子どもたちの力になれたら、

その想いで続けてまいりました。

そして、創業以来、毎年andewのいくつかの商品の売り上げの一部を表皮水疱症患者会に寄付してまいりました。

みなさまと一緒に、患者さんを支えることができたら、

少しでも病気で大変な想いをする子どもたちの力になれたら、

その想いで続けてまいりました。

次世代の子どもたちのために。

次世代の子どもたちのために。

表皮水疱症の患者会では、新しく生まれてくる命のために、ハッピーパッケージプロジェクトというプロジェクトを行っています。

表皮水疱症を持ちながら、生まれてくる新しい命のために、ケアグッズや肌にやさしいおもちゃを贈っています。

今回の寄付はこちらのハッピーパッケージプロジェクトをはじめとした、表皮水疱症の活動に使用されます。

表皮水疱症の患者会では、新しく生まれてくる命のために、ハッピーパッケージプロジェクトというプロジェクトを行っています。

表皮水疱症を持ちながら、生まれてくる新しい命のために、ケアグッズや肌にやさしいおもちゃを贈っています。

今回の寄付はこちらのハッピーパッケージプロジェクトをはじめとした、表皮水疱症の活動に使用されます。

これまでにandewは、表皮水疱症の患者さんだけでなく、様々な病気を持っている方、ご高齢の方、そして、病気を持っていない方まで、たくさんの方々にお召し上がりいただきました。

私自身、心臓病を持つひとりの患者として、そして医師として、病気を超えた人々の繋がりを作りたいと、切に願っています。

これまでにandewは、表皮水疱症の患者さんだけでなく、様々な病気を持っている方、ご高齢の方、そして、病気を持っていない方まで、たくさんの方々にお召し上がりいただきました。

私自身、心臓病を持つひとりの患者として、そして医師として、病気を超えた人々の繋がりを作りたいと、切に願っています。

立場と立場を超えて繋がる

立場と立場を超えて繋がる

andewのお客様のみなさまと、andewを通して、「お菓子と病気」が、「病院と社会」が、「人と人」が繋がる。

そんな新しい寄付、そして難病支援のカタチを作っていくことができたら嬉しいです。

andewのお客様のみなさまと、andewを通して、「お菓子と病気」が、「病院と社会」が、「人と人」が繋がる。

そんな新しい寄付、そして難病支援のカタチを作っていくことができたら嬉しいです。

新しい難病支援の形を、みなさまとともに。

andewのチョコレートを食べることが、患者の支援に繋がる。

笑顔が広がることを願いながら、andew専属のショコラティエが作った、至高のチョコレートをお届けいたします。

*売り上げの5%を表皮水疱症患者会である、表皮水疱症友の会に寄付させていただきます。

*対象商品は、andewの全商品です。

*寄付金は、表皮水疱症友の会の活動に使用されます。

*ご不明点がございましたら、公式ラインまたは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。代表の中村からご返信させていただきます。

*売り上げの5%を表皮水疱症患者会である、表皮水疱症友の会に寄付させていただきます。

*対象商品は、andewの全商品です。

*寄付金は、表皮水疱症友の会の活動に使用されます。

*ご不明点がございましたら、公式ラインまたは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。代表の中村からご返信させていただきます。